コンビニ・外食でロカボ

お手軽にロカボ生活を送るためのサイト

ダイエットの強い味方「ササミ」ばかり食べると太りやすいワケ

   

鳥のササミは低脂肪・低糖質・高タンパクで、ダイエットの強い味方ですね。セブンイレブンやローソンで売られている「サラダチキン」をよく利用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、14日放送のTBS系の番組『林先生が驚く初耳学!』では、「鳥ササミ」ばかり食べ続けてしまうと、かえって太りやすく、痩せにくい体質になってしまう危険性について指摘されていました。

なぜ、ダイエットの強い味方「ササミ」ばかり食べてしまうのがダメなのかというと、「ビタミンB群の不足」が関係しているそうです。

そもそも、太ってしまうのは炭水化物や脂質を溜め込んでしまうことが原因です。その炭水化物や脂質を燃やす働きを担っているのが、「ビタミンB群」です。

そのビタミンB群が減ってしまうのは、太りやすい傾向に陥ってしまう原因となってしまうというわけですね。そして、鳥ササミはビタミンB群がブタ肉などに比べて少なく、「鳥ササミばかり食べる」ような食生活だと、不足しがちになってしまうそうです。

「ビタミンB群」は、ブタ肉や豆類、牛乳、緑黄色野菜などに含まれています。これらをバランス良くとることがダイエットには必要ということですね。

ぜひ、鳥ササミ、サラダチキンばかりを食べるのではなく、ブタ肉、野菜や豆類などもしっかり食べるようにしましょうね。

 - ロカボの基礎知識